イベント

MiCSシンポジウム微生物の個・集団・共生が支える持続可能な社会

2020年1月7日

【日時】 2020年2月10日 13:00~17:00 【参加費】無料

シンポジウム終了後、17:30~交流会を同会議場内レストランにて開催いたします。

交流会へご参加の方は参加費3,000円を当日受付にて頂戴いたします。

【場所】 つくば国際会議場 中ホール(200)

※当シンポジウムおよび交流会は事前登録制です。下記よりご登録をお願いいたします。

お申し込みはこちら

【登録締切】2020年2月5日

 

【基調講演】

■村上公一:弘前大学COI研究推進機構(健康未来イノベーションセンター)/COI副拠点長・教授

■福田真嗣:筑波大学微生物サステイナビリティ研究センター(MiCS)/慶應義塾大学先端生命科学研究所・特任教授

/筑波大学医学医療系客員教授/JST ERATO 深津共生進化機構プロジェクト副研究総括

/神奈川県立産業技術総合研究所・グループリーダー/(株)メタジェン代表取締役社長CEO

■深津武馬:筑波大学微生物サステイナビリティ研究センター(MiCS)/産業技術総合研究所生物プロセス研究部門・首席研究員

/筑波大学生命環境系・教授/東京大学大学院理学系研究科・教授/JST ERATO 深津共生進化機構プロジェクト研究総括

■野村暢彦:筑波大学微生物サステイナビリティ研究センター(MiCS)・副センター長/筑波大学生命環境系・教授

/JST ERATO 野村集団微生物制御プロジェクト研究総括/微生物サステイナビリティ研究センター(MiCS)副センター長

高谷直樹:筑波大学微生物サステイナビリティ研究センター(MiCS)・センター長/筑波大学生命環境系・教授

/科研費新学術領域「ポストコッホ生態」領域代表

 

演題・タイムスケジュール等詳しくはポスターをご覧ください。